芸能人の収入と労働環境

給料は事務所からの固定給と歩合給に分かれますが、人気が有る程度でるまではすずめの涙にも満たない給料しかもらえないといいます。
労働環境にしても、労働基準法等はまるで関係のない世界なので、長時間働くことは珍しくなく、休みがないと言うこともしばしばです。ただ、芸能人として有名になることで得られる収入や名声、羨望のまなざしと言うのは麻薬みたいなもので、一度この世界で甘美な思いをすると一般人の生活には戻れないともよくいわれます。かなり大変な仕事で有るのは確かです。

芸能人になるには。

○ お笑い芸人の場合。

最近は、お笑い芸人養成の為の専門学校等が有名ですが、プロダクション主催のオーディションを受けることで、プロダクション所属のお笑い芸人になることが出来ます。プロダクション所属といっても人気がでなければ、即クビというような状況なので事務所が持ってきてくれる仕事やお笑いコンテスト等の舞台で、経験を積んでチャンスを待つことが大切です。

○ グラビアアイドルの場合。

グラビアアイドルになるには、街でスカウトされるか、自ら事務所に履歴書を送りアピールするほかありません。オーディションと言うのは珍しいです。また、グラビアアイドルの場合、デビューが決まっても父親の了解を得ることが難しいことがあり、引き返せない水準になるまで父親にだまっておいたと言うグラビアアイドルもいます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。